技術紹介

HOME技術紹介 > 各種加工技術

エレクトロフォーミング

エレクトロフォーミング イメージ 電着技術を応用して金属薄板を望みの形状に高精度加工するプロセスです。ファインメッシュ、エンコーダ等の立体的な部品製造も可能にしています。

曲げ加工

曲げ加工 イメージ エッチング加工された平板を曲げて立体に加工できます。コネクターや板バネ、各種精密部品等で、少量から対応できます。また、フォトエッチング試作から曲げ加工まで最短の納期3日からが可能です。

メッキ加工

メッキ加工 イメージ エッチング加工後のシート状によるメッキ加工ができます。部分金メッキ、部分スズメッキ、部分ニッケルメッキ等、各種メッキ加工に幅広く対応しております。 フォトエッチングで作成した精密部品の光の反射を抑える、つや消し黒塗装や黒メッキも可能です。また、自社一貫生産でフォトエッチング試作からメッキ加工まで最短の納期2日が可能です。
*材質、板厚及びパターンによりご相談ください。

スポット溶接

金属を圧着しつつ電流を流し、その抵抗熱で金属を溶かして接合します。エッチング加工後の部分的な溶接ですので、耐久性を求めない簡単な接合に向きます。エッチングとエッチング又はその他の加工品とを組み合わせに応じてスポット加工を施工します。

レーザー加工

他レーザー光の優れた指向性と高出力を利用し、材料を局部的に加熱して非接触で加工します。金属以外の素材も加工が可能です。エッチング加工後のレーザーとの複合加工により、自由曲線切断、穴あけ、溶接、表面処理、微細加工などの複雑な加工をする事が可能となります。

ワイヤーカット加工

電極となるワイヤー線に電流を流して、鉄やステンレスなどの導電性の金属素材にテーパー(傾き)を付けて切るのに適した加工です。フォトエッチング加工では板厚2.0tが限界なので、エッチング加工と組み合わせることで従来できなかった製品も可能です。

ガラスマスク

材質にはハードマスク(ガラス製)とエマルジョンマスク(ガラス製、又はフィルム製)があり、ハードマスクではクロムの薄膜で、エマルジョンマスクは黒化金属銀でそれぞれ遮光膜部分を作り高精度にパターニングします。

特殊プリント基板

お客様から支給された特殊な素材で、当社独自の製法により加工いたします。

PAGE TOP